もも&まさこのブログ

感動したテレビの話 

2017年12月07日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

昨夜「池上彰のそうだったのか」を見た。
全部見たのではないけど部分的に見て、ひどく感動したところが
あった。


日本は今、超高齢化社会。
これから先、ますます超々高齢化になるのは必然。
長く生きる中で、お金も必要。
今の高齢者も皆が安心して暮らしていけるわけでは無い。


年金受給年も影響し60歳の定年が65歳になっていった企業も多い。
別の仕事を見つけるならば、それなりにスキルも必要になる。


今、仕事をリタイアし時間は充分あるので、その為に様々な教養を
身につける人が多いようだ。


昨日のテレビで紹介されたのは、ある英語教室だった。
その中で、ひとりの女性(77歳)のインタビューがあった。
何故、英語の勉強をしようと思われましたか?


すると「3年後、オリンピックが開催されるので海外からのお客様と
お話しをしたいためです」と。
さらに「私は家が広く、昔風の古い家なので海外のお客様に
宿泊してほしい」その時の為に英語力を身につけたい。


3年後は80歳、素晴らしい!と思い、ひどく感動した。
その意気込みに元気をもらった。




           https://www.blogmura.com/

       

         

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

PR



掲載されている画像

    もっと見る

上部へ